トップページ アダルトチルドレンとは プロフィール カウンセリングのQ&A 体験された方々の声 お問い合わせ リンク集
生まれてきてくれてありがとう 心痛むあなたへ さくらみるく
フォントを大きくするフォントを小さくする
上のアイコンをクリックして文字サイズが変更できます
【澤谷 鑛/さくらみるく
セミナーCD
ただ一度だけの人生を
あなたらしく
幸せに生きるために】

【澤谷 鑛/さくらみるくセミナーCDただ一度だけの人生をあなたらしく幸せに生きるために】 オーディオCD2枚(約120分)
価格:¥6,500.

お申し込みはこちらから。
サポーター募集 ただ今、さくらみるくの活動をサポートしてくださるボランティアを募集しています。 できるときにできることで、あなたのお知恵、お力、感性をお貸しください。 お問い合わせ、お申し込みはこちらから。

«前の記事へ
»後の記事へ

2012.06.12

あなたを苦しめる病気から、新生の鍵を取り出す質問。

生き辛さに、心からだけでなく、身体からもアプローチしたいというのは、
少しでもはやく、お辛さから解放されて頂きたいと願うわたしの、切なる希望であり 、一生のライフワークです。
 
カナダで、ありとあらゆるベストセラー記録を塗り替えられた驚異の作家であり、セラピストさんであるリズ・ブルボーさんのご本は、大変共感できる内容であり、幅広く、深く、素晴らしいものだと感じました。今読んでいる本で、8冊目になります。
何もかもすべてに賛同するわけでもないのですが、大変勉強になります。面白いのですね。

 

リズさんは、わたしもまたこれまでそうであると信じていた通り
「すべての病気は、心の展開である」と言われます。
 
雨に濡れたから、風邪を引いた。
塩辛いものばかり食べていたから、血圧が高くなった。
 
など。

 
一見非常に合理的で疑いようがなく
その原因が、どう見ても外部にあるようにしか思えない場合のほうが
実はずっと要注意なのだと、
 
リズさんは言われます。

 
 
「病気の原因は、外には一切ないのだ」と、断言されるのですね。

 
 

とはいえ、医者にかかるなとか、治療は必要ないとか
そんな極端なことはおっしゃいません。
リズさんのご意見は、非常に冷静で、バランスがとれています。
 
ご自身の長年の経験から、
どの症状、どんな病気が、その人のどんな問題から発しているのか。
その人の身体に表れているのは、どんな心のメッセージなのかを
辞典のようにまとめられたご著書『自分を愛して!』は、名著だと思います。
 
しかしまた、それを書かれたリズさんご自身が、
「本にこう書いてあるから」と、すぐに自分で確かめもせずに鵜呑みにすることの危険を、
何度も何度も繰り返し語っておられます。
とても誠実な方だと感じます。

 
 

さて、

 
 
ご自身の病気、症状の裏に、どんなメッセージがあるのか?
あなたも、気になるところかもしれません。
 
ご本をお求めになられれば、基本的なところはたやすくお分かりになるでしょう。
 
しかし、書かれたリズさんが
「すぐに、鵜呑みにするな」とおっしゃるのです。
 
まずは、リズさんご推奨のこの簡単な質問で、
ご自身で、お確かめになってみてはいかがでしょうか。^^
 
 

この、質問にお答えになることで
あなたのご病気、ご症状の裏に隠れた心理が、否応なしに暴き出されます。
 
簡単な質問ですが、これは怖い質問です。
わたしは、本能的にそう感じましたね。
巧妙な巧妙なエゴの偽装を引っぺがす作業になるからなのだと思います。
出会った最初から向き合いがたいものを感じましたし、
実際、向きあうのに何ヶ月もかかりました。
さくらみるくも、このていたらくです。
 
しかし、昨日、ほんの昨日、向き合うことができました。
思いがけなく、症状からあまりにも強い感情が溢れだしてきたので、チャンスだと思ったのですね。
 
 
あなたの内蔵、あなたの器官、あなたの症状は
じつは、まるで別の人格のように、別の感情や願いを持って生きていることを知っていますか?
イメージ療法などをやると、それが鮮やかに浮かび上がり、非常に興味深いことになります。
あなたが今問題を抱えている、その臓器、器官、またそのご症状そのものが
あなたに何を訴えているのか、今日、その声に、耳を傾けてみませんか?

 
 
 
以下、『自分を愛して!~病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ』 リズ・ブルボー著 ハート出版 307ページ以降より抜粋。
 
 
 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
 
1 わたしのからだに起こっていることを最も的確に言い表すには、どんな言葉を使えばいいだろうか?
 
2 わたしは今、からだに起こっていることを、どんなふうに感じているだろうか?
 
3 この病気(症状)があるせいで、わたしは何をすることができなくなっているだろうか?
 
4 この病気(症状)があるせいで、わたしはどんな人間になれずにいるだろうか?
 
5 わたしが◯◯な人間になったとしたら(◯◯には、先ので得られた答えを入れる)、わたしの人生では、どんないやなこと、困ったことが起こりえるだろうか?そのことでわたしは、どんなふうに自分を裁くだろうか?また、他の人たちは、どんなふうにわたしを裁くだろうか?
 
 
 
exclamation×2 よくよくお考えになり、よくよくお感じになられて、すべての問題にお答えください。
できるだけ詳しく書き出され、書き尽くされたら、以下の説明をお読みください。
 
 
 
【説明】
 
1 2に、答えることで、その病気(症状)を引き起こした人や状況に対して
あなたがどう感じているかが、明らかになります。
 
3 に答えることで、その病気(症状)によってブロックされているあなたの欲求が明らかになります。
 
5 に答えることで、あなたの「ためにならない思い込み」が明らかになります。この思い込みがあなたの欲求をブロックして、あなたが、あなたのなりたい人間になることを阻止しています。その結果、あなたのからだに問題が起こっているのです。
 
4 の答えは、あなたが本来なりたいものを表しています。でもその欲求は、あなたの思い込みによって阻まれているのです。
 
 
 
もし、この作業であなたが、自分の「ためにならない思い込み」を見付けることができたら
そうした思い込みを作ってしまったインナーチャイルドとコンタクトをとって、そのような思い込みを作り、自分を縛り傷付けたことを、完全に許しましょう。
 
そして、しあわせになるために、その思いこみがまだ必要であるかどうか、自問するのです。
 
もし、答えがイエスであったら、その思い込みはまだあなたの役に立っているのです。
あなたの人生ですから、その思い込みを持ち続けることは自由ですが
その思い込みを持っている限り、あなたは人生において何度でも同じ問題に直面することになるでしょう。
 
しかし、あなたがその思い込みをまだ必要だと感じつつも、手放したいと願い始めているのなら、あなたは癒しへの道を歩み始めているのです。
 
もしあなたが、これ以上その思い込みを持っていることを、心の底から「いやだ」と思うなら、自分に対してなりたい自分になることを許し、そのために必要な行動を起こす時です。
さあ、勇気を持って、前に進みましょう!

 
 
 
難しい方は、ご相談ください。
 
あなたのお幸せのために、全身全霊でサポートさせて頂きます。

 
 

«前の記事へ
»後の記事へ